« 熊本・大分を守ろう! | トップページ | 祭畤(まつるべ)大橋展望台遊歩道初歩き »

2012年7月17日 (火)

夏の藤壺の滝は最高

久々に東山町にある藤壺の滝に行ってみました、入口にあるスイッチを入れても電気が点かなかったので諦めて帰ろうとしたら、近くの家のおじさんが来ていっしょに行ってやるから中見てけって!素直に甘えて中に入って見て来ました、この碑石は近くから取れたもので12トンもあるそうです、ちなみに台座は7トンとか・・・

Dscn1500 Dscn1548_3 話を色々聞くと、2メートル位しかなかった洞窟をこのおじさんが50年位前国の支援があり数人で金の採取を目的に98メートルまで掘ったのだそうです、まるでガイドさんのように詳しく説明してくださいました

Dscn1508 Dscn1519 Dscn1520 Dscn1530 Dscn1541Dscn1537_2今日の外気温は30度以上でしたが、中は18度位と涼しく汗は直ぐ引きました、が、コウモリが飛んできて冷や汗をかいてしまいました(ナイスショット)

Dscn1547 Dscn1518 出口は滝の音でマイナスイオンたっぷり?と言う感じでした、昔は「金壺の滝」と読んでいたそうですが藤が多い事から「藤壺の滝」に変えたのだとか、こんな太い藤のつるが横たわっていました、数年前から毎年藤の花が咲いたころ部落の人たちが集まり祭りをしているそうです、ちなみに今年は6月上旬に行ったそうです・・・おじさん親切に案内してくださりありがとうございました

げいび渓から20分程で来られ入洞料は取られません(無料)ただ普段電気は点いていませんので、洞窟入口にある白い電気のボックスを開け自分で点けてからお入り下さい、毎日のように何人か訪れているそうです

|

« 熊本・大分を守ろう! | トップページ | 祭畤(まつるべ)大橋展望台遊歩道初歩き »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1183087/46359956

この記事へのトラックバック一覧です: 夏の藤壺の滝は最高:

« 熊本・大分を守ろう! | トップページ | 祭畤(まつるべ)大橋展望台遊歩道初歩き »