« ジムニーカウルパネルカバー100 | トップページ | 俺鮎釣りしたことないんだよな »

2014年9月 5日 (金)

ジムニーカウルパネルカバー100円で作成

気候もすっかり秋めいてきました、我が家の花水木の葉も色づき始めております

私の車の駐車場が今年から藤棚の下となり、空気講からの枯れ葉の侵入による水漏れを心配していたので、パーツを買わずになんとかあり合わせのもので出来ないかと苦慮した結果100均の金網を利用して見る事にしました、見た目は少々悪いかもしれませんが枯れ葉が入らなければ私的にはOKと言ったところです
Dscn8922 Dscn8923なにせ、平成2年式の車なのでこれくらいでちょうどいいのかもしれません、もう少し網目のこまい方が良かったかも、、何度か使ったアミなので新しいものを見に100均へ行って見ようとも思っています
Dscn8927ついでにフォグランプも壊れていたので十数年ぶりに取り外していた純正のものに取り替えました、なんか懐かしい気もいたします・・
Dscn8929後ろにはたい焼きの出張販売の時に、のぼりを立てられるよう家にあるものを利用してステーも手作りで取り付けて見ました、だいぶ涼しくなってきたので間もなくたい焼き販売再開の予定で進めております
追伸・肉臭くハエがよっては嫌なので100均より新しい網を買って来て作りなおしました、ボディに傷が付かないようすき間テープを貼り、その上に結束バンドで固定してみました
Dscn8931黒の結束バンドなら目立たなかったかも知れませんが無かったので妥協する事にしました、しばらくはこれで様子を見る事にします

|

« ジムニーカウルパネルカバー100 | トップページ | 俺鮎釣りしたことないんだよな »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1183087/57282079

この記事へのトラックバック一覧です: ジムニーカウルパネルカバー100円で作成:

« ジムニーカウルパネルカバー100 | トップページ | 俺鮎釣りしたことないんだよな »