« 久しぶりのレコード鑑賞 | トップページ | 孫に誘われ一関夏祭りへ »

2016年8月 2日 (火)

ジムニー執念の雨漏り補修

午後に入り西の空からゴロゴロと雷の音が激しくなってきました、徐々に空も暗くなり間もなくザーッと激しい雨が降ってきました、私にとっては待ちに待った大雨です、実はここ一年ほど前から何度も心当たりを補強しても直らなかった雨漏りの状況を確認するのには絶好の天気なのです・・が、災害にならない程度に降ってもらいたいものです

Dscn9580 ペダルの上からポタリ、ポタリ・・どうしても直りません

Dscn9587 フロントガラスの周りやワイパアーの付け根など考えられるところを何度もコーティングし直しましたが直りません、ところが先日車庫から後ろ半分に雨が当たったときに雨漏りがしているではありませんか!エッ?なぬっ!どういうことだ?今までのがすべて無駄だったのでしょうか・・

Dscn9591_2  雨をたどって見るともうここしかないと、見た目は漏れそうもないサイドミラーを取り外しコーティング剤を塗り取り付けました、それ以来の本格的な雨だったのです、傘をかぶり恐る恐る車内を除いたら!!!!!雨漏りがしていません!!!!!ヤッターッ!まさかここが原因とは・・今までの苦労なんだったのでしょうか、これで直ったのかな?でも、直りゃー良いんです、久しぶりに雨の日でも雨漏りを気にせずに走れそうです・・

Dscn9593  遠くから見ればそんなに可笑しくないかッ・・外の雨は止んだようです・・・

|

« 久しぶりのレコード鑑賞 | トップページ | 孫に誘われ一関夏祭りへ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1183087/66808400

この記事へのトラックバック一覧です: ジムニー執念の雨漏り補修:

« 久しぶりのレコード鑑賞 | トップページ | 孫に誘われ一関夏祭りへ »