2016年11月10日 (木)

メッセージ書かせて下さい!

地元の高校生がキャンピングカーの運転手を探して店にやって来た、どうやらバスにメッセージを書きたかったようです、持ち主の武井さんは快く自分が持っている白のマジックを渡し笑顔で高校生が書くのを見ていました

Dscn0156
Dscn0160
Dscn0157
何々、東山よいところ・・なかなか良い事書くじゃありませんか、このメッセージも福岡までお供する事でしょう、ついでに私のステッカーもペタッ!明日、陸前高田の知人の所へ行くそうですが天気が良くないようなのでくれぐれも気を付けて旅を楽しんでください、二日間色々なお話を聞かせていただいてありがとうございました・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月31日 (木)

南三陸あまりの変わりように愕然・・

被災地は何所もかくこも嵩上げ工事が目立ちます、本当にこんな程度の嵩上げで3.11のような津波が再度来たら効果があるのだろうか?などと感じつつ、あまりの街並みの変わりように言葉も出てこず、知人のところへ寄るのを止めました

Dscn9201_2 あの防災センターがスッポリ隠れ始めておりました

Dscn6158 ほんの10ヶ月ほど前はこんな穏やかな活気あふれる街でした・・

Dscn6142 魚屋さんでおしゃべりがつきませんでした・・

Dscn6147 Dscn6150 海辺へ行くと・・

Dscn6164 Dscn6170こんなステキな街でした・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月16日 (火)

鳥達よ何思う??

話題に乏しいので先日、友達の一眼レフデビューに伊豆沼へ同行したときの写真を載せてみま~す

Dscf6936

Dscf6945

Dscf6951

Dscf6956

Dscf6964

Dscf6966

Dscf6952

やたらに載せたら良いと言うものではないと思いつつ・・載せてしまいました、デジカメですと、ついついとにかくバシャバシャシャッターを押してしまいます・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月19日 (火)

秘密基地・雪で破壊される

昨夜、強風と屋根からの落雪でドン、バキ、バタバタ、ドサッ!これはもしかしてビニールシートで囲っていた私の作業場兼物置が壊されたかな?と思いつつも暗い時に見てもどうしようもないので今朝確認したら!!見るに無残な姿になっておりました・・

Dscn8924
このままにしていられないので撤去する事にしましたが、頑丈にくくりつけていたので3時間もかかりました、作業中に屋根から雪が落ちてきたりで大変でしたが、ここはガス交換の通り道でもあるので中途半端には出来ません
Dscn8932
釣り道具や椅子が濡れないようシートの使える部分を切り取り覆ってみましたが、また風が吹くと剥がされるのかもしれません・・とりあえず今日はこれで妥協し玄関付近の雪かきをする事にしました
Dscn8934
昨日、少しの時間雨が降ったのでベチャベチャで重くて大変でした、今季初めての本格的な雪かきです、今まで降らなかったのが異常だったわけですから、それを考えるとこれ位で文句は言えませんね・・結局、今日は仕事を休んでしまいました・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月 2日 (土)

元朝参り

初めての竹駒神社への元朝参りでした、孫が住んでいる駅から一駅で岩沼駅へ、岩沼駅から歩いて15分位で着きましたが!なんと!数百メートルの長蛇の列!なんだか久しぶりにこんな人ごみの中に並ぶような気がしました

Dscn8888
孫たちは出店が気になるみたいでお参りどころではありません、妻と早速消えてゆきました
Dscn8889
意外と進みは速く後尾に並んで20分程で正門に近づきました・・が、孫たちが見つかりません、プルルルル・・オーイもう直ぐ境内へ入るぞーっ、何所に居るんだアー?
Dscn8897
ガラガラガラパンパン・・無事合流し一年の無事を孫共々お願いするのでした・・元旦らしく空気の冷たい一日でした
Dscn8895

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月 5日 (月)

稲刈りを終えた金山棚田

今朝の新聞に昨日金山棚田の稲刈りが行われた記事が掲載されていたので仕事に行く途中除いてみました、今回で今年四回目の訪問となりました・・

Dscn8636
天日干しをしていました、さぞかし甘くて香りの良いお米が出来る事でしょう、新米早く食べてみたいものです・・
Dscn8639
雀に食べられないよう案山子さんがまばたきもせず見守っておりました、ご苦労様です!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月 5日 (水)

一関夏まつり嵐の前の静けさ

明後日の7日(花火大会)から始まる一関夏まつりです、今朝あたりから提灯の飾り付けなど準備が始まったようです・・

Dscn1981
磐井川水天宮ののぼりが祭りの血を騒がせております
Dscn1983_2
関係者や見学の皆様は、さしずめ雨の心配はないようですが熱中症には十二分に気をつけてご参加ください・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月29日 (水)

岩手県一周600キロその2

いや~暑くて眠れません、部屋の温度計を見たら30度!エアコンをかけると冷えて目が覚めるし、体のやり場がなく、まだ一時半なのに起きてしまいました、早く明るくならないかなあ~・・

では、昨日の続きを投稿いたします、一周忌が終わり来た道は御所湖花火大会で混雑していそうなので国道4号線へ出て帰宅する予定で東へ向かいましたが、いざ4号線へ出たらやたらに久慈へ行きたくなり4号線を北上致しました、実は3.11以来一度も宮古から北の方へは行った事が無く、復興の様子が気になっておりました・・
Dscn1844 Dscn1843 Dscn1849
渋民に入ったら[石川啄木記念館]入り口の案内板がありましたので誘われるままに寄ってみました、同姓だけに愛着を覚えます、たぶん30年位ぶりなような気がいたします
Dscn1853 Dscn1855 Dscn1857
啄木は一年余りですがここの教壇に立ったそうです、年表を見ると明治39年4月14日から渋民の代用教員となり、函館へ向かう明治40年5月4日までの一年余りだったようです
Dscn1858 Dscn1860 Dscn1862
小学校の隣に齊藤家があり、ここで長女京子が誕生したようです
Dscn1864 Dscn1865 Dscn1866_2
「雲は天才である」「ふるさとの山に向かひて 言うことなし ふるさとの山はありがたきかな」「たはむれに母を背負ひて あまりの軽きに泣きて 三歩あゆまず」・・・ふむふむふむ、ご指導ありがとうございました!
Dscn1872 Dscn1870 Dscn1869
道の駅石神の丘では一般の方たちの吹奏楽で賑やかでした、ここの道の駅はなんとか大賞を受賞しているようです
Dscn1874
道の駅くずまき高原を経由して平庭高原へ・・以前と違いあまりの寂しい光景に驚きました
Dscn1875 Dscn1876 Dscn1877
やっと盛岡から約3時間ほどかかり久慈の道の駅に着きました、
Dscf6615 Dscn1878 Dscn1881
久慈駅は道の駅から歩いて5分程で着きます、NHKの朝ドラ「あまちゃん」一色って感じでした
Dscn1882
バスで東京へ行こうとしたシーンを思い出されました、今もBSで7:15分から観ていますので親近感みたいなものを感じてウキウキしたりして・・
Dscn1883 Dscn1886 Dscn1887
Dscn1888 Dscn1889 Dscn1892
既に夕方の6時を過ぎたので観光は明日にして夕食をとる事にしました、駅員さんにお勧めの居酒屋を紹介していただいた寿々喜へGO!
Dscn1896 Dscn1898 Dscn1900
初めてどんこのお刺身を食べました、とろりとして甘くて美味しかったです、締めはどんこ汁で・・ご馳走様でした、さ、帰って寝ようっと・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月28日 (火)

岩手県一周600キロその1

7/26日おじさんの一周忌参列のため盛岡へ・・私の車であまり高速道路を走りたくないので朝6:30分出発し和賀、沢内を通り雫石へ抜け会場の盛岡西会館へ向かいました、北上から国道107号線へ入り湯田温泉方面へ向かうと、錦秋湖付近で土砂崩れの案内があり通行止めで北上西IC~湯田ICまで高速道路(無料)を利用することになったので久々に錦秋湖SAへ立ち寄りました、SAから国道107号方面を望むと遠くの山間に土砂崩れの跡が見えました

Dscn1804 Dscn1803 Dscn1805
湯田ICで降りて沢内を通り御所湖へ着くと前日の雨で濁水と化しておりました、妙に車が込んでいたので聞いてみたらこの日は御所湖祭りで花火大会が開催されるとか・・これじゃせっかくの花火も湖には綺麗に写らないかも知れませんね
Dscn1807 Dscn1808 Dscn1810
更に進むと、さくら園・南部曲がり家の案内板があったので立ち寄ってみたら、月に一度のイベントが開催されており、地元の主婦たちの手作りの商品販売がされており、多くの愛好者で賑わっておりました
Dscn1813 Dscn1817 Dscn1818
女性ものばかりで男にはあまり縁がなさそうでしたが、親切に迎えてくれて色々説明してくれました、中は涼しく曲がり家の有効利用に何かヒントをもらったような気がしました
Dscn1826_2 Dscn1828_2 Dscn1831_2
午前10時頃盛岡手作り村へ到着、ここから20分程で法事の会場へ着くので12時案内の時間に合わせて時間調整しましたが、日曜日にもかかわらずこの日はそれほど混んではいませんでした、何をすることもなく煙草を吸って過ごし11時に出発し無事会場の大松寺に着き神妙に供養させていただきました
Dscn1834 Dscn1835  Dscn1837
亡くなった昨年の7/4から早一年、高校の教師でバレーの監督だったおじさんでしたが、退職後病魔には勝てず70代前半での他界でした、私が子供のころは色々可愛がってくれたものです、今更ながらあの節は本当にお世話になりありがとうございました・・・

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2015年7月22日 (水)

早起きは三文の徳?

昨夜は暑苦しく一時間ほど毎に目が覚める始末、無理して寝ようとするとかえって疲れるので四時に起床しました、モーニングコーヒー片手に玄関へ・・それほど涼しい感じはせず悶々としていました・・flairそうだ!久しぶりに室根牧場を見に行こう!五時半出発!一時間ほどで到着しました!気持ちいい!

Dscn1746
車を走らせていた時は靄がかかっていましたが、大東ふるさと分校に着いた時はすっかり晴れ渡り雲一つなくなっておりました
Dscn1740 Dscn1742 Dscn1747
実は昨日愛車の車検が出来て来たので確認の意味も兼ねてのドライブでした、人一人居なく室根牧場一人占めって感じでした
Dscn1751 Dscn1753 Dscn1754
ここまで来たら室根山に寄らなければ・・頂上付近からは気仙沼港が見えました・・俺を待っているのかな?
Dscn1761 Dscn1762 Dscn1767
きらら天文台、外からばかり見て中へ入った事がありません・・む~ん、それじゃだめじゃん・・
Dscn1772
ここから、先日手術した友人に病室の確認のため電話を入れたら、明日入院とのことで家に居るらしいので、海へは行かず花泉方面へ・・元気そうで何よりでした
満足満足、さっ、店を開けようっと・・・レインボーカキ氷はいかがですかあーッ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧