2017年3月 8日 (水)

3.11岩手復興ドラマを視聴

日本一小さな本屋と冬のホタルの二本立てで、それぞれ30分ほどの短編で震災から六年がたつ中、苦しみながらも前を向いて歩こうとしている被災者の心の復興をテーマにしたドラマでした、明後日からは震災後七年目に入る東日本大震災ですが、第二第三の原発事故防止には程遠く、再稼働ありきで国民の安全より利権を優先する原子力発電の国の対応に疑問を感じております、特に有事の際狙われることなど無いのでしょうか・・日本国民全員が被災者なんだと思うこの頃です

Dscn0305


Dscn0308

Dscn0315_2


Dscn0319

テーマソング「センチュリー」を歌っている松本哲也さんのミニコンサートを有りましたが、せっかくの歌も音量が高く雑音にしか感じられなかったのが残念でした

Dscn0321

終了後急いで家に帰りWBCを見ましたが、心配をよそに昨日に続いて連夜の快勝!小久保監督、胸をなでおろしていることでしょう、おめでとうございます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月24日 (火)

アカデミー賞の明暗

残念ながら「君の名は」はノミネートされなかったようですが日本のジプリ映画のレベルの高さを改めて知らされたような気がしました・・

一関シネマの上映スケジュール

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の心境

今日は交通指導員の会議と保健所講習が重なり今年二度目の休業としました、鳥取などと比べれば無いにも等しい一関市街ですが、真湯温泉のあたりはどれくらい雪が積もっているのでしょう、妙に気になる朝を迎えています

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月28日 (火)

岩手県一周600キロその1

7/26日おじさんの一周忌参列のため盛岡へ・・私の車であまり高速道路を走りたくないので朝6:30分出発し和賀、沢内を通り雫石へ抜け会場の盛岡西会館へ向かいました、北上から国道107号線へ入り湯田温泉方面へ向かうと、錦秋湖付近で土砂崩れの案内があり通行止めで北上西IC~湯田ICまで高速道路(無料)を利用することになったので久々に錦秋湖SAへ立ち寄りました、SAから国道107号方面を望むと遠くの山間に土砂崩れの跡が見えました

Dscn1804 Dscn1803 Dscn1805
湯田ICで降りて沢内を通り御所湖へ着くと前日の雨で濁水と化しておりました、妙に車が込んでいたので聞いてみたらこの日は御所湖祭りで花火大会が開催されるとか・・これじゃせっかくの花火も湖には綺麗に写らないかも知れませんね
Dscn1807 Dscn1808 Dscn1810
更に進むと、さくら園・南部曲がり家の案内板があったので立ち寄ってみたら、月に一度のイベントが開催されており、地元の主婦たちの手作りの商品販売がされており、多くの愛好者で賑わっておりました
Dscn1813 Dscn1817 Dscn1818
女性ものばかりで男にはあまり縁がなさそうでしたが、親切に迎えてくれて色々説明してくれました、中は涼しく曲がり家の有効利用に何かヒントをもらったような気がしました
Dscn1826_2 Dscn1828_2 Dscn1831_2
午前10時頃盛岡手作り村へ到着、ここから20分程で法事の会場へ着くので12時案内の時間に合わせて時間調整しましたが、日曜日にもかかわらずこの日はそれほど混んではいませんでした、何をすることもなく煙草を吸って過ごし11時に出発し無事会場の大松寺に着き神妙に供養させていただきました
Dscn1834 Dscn1835  Dscn1837
亡くなった昨年の7/4から早一年、高校の教師でバレーの監督だったおじさんでしたが、退職後病魔には勝てず70代前半での他界でした、私が子供のころは色々可愛がってくれたものです、今更ながらあの節は本当にお世話になりありがとうございました・・・

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2015年7月 1日 (水)

名残惜しく「花燃ゆ大河ドラマ館」へ立ち寄る

富岡から20分程で甘楽町にある国指定名所「楽山園」があるというので高速に乗る前に覗いてみる事にしました「知者ハ水ヲ楽シミ、仁者ハ山ヲ楽シム」江戸時代初期の小幡藩邸の庭園と言う事でした、整備されてから数年らしく真新しい大名庭園でした
Dscn1266 Dscf6436 Dscf6439

さあー岩手へ帰ろう・・北関東自動車道を東北自動車道へ向け走行していたら前橋の標識が目から離れません、伊香保で見たぐんま観光のパンフレットに群馬県庁が紹介され頭に残っておりました、休憩していたパーキングからそう遠くないようなので後で後悔しないよう前橋へ向かう事にしました

Dscf6467 Dscf6462 Dscf6465
レンガ造りの群馬県庁は昭和三年、向かいにある前橋市役所は昭和五年に建設されたものだそうです、県庁内のNHK大河ドラマ「花燃ゆ」のドラマ館を見に入りましたが、残念ながら何故か撮影禁止で様子を残す事が出来ません、仕方がないので近くの「臨江閣」へ行って見る事にしました
Dscf6468 Dscf6472 Dscf6474
午後四時ごろでしたがドラマ館よりボランティアの方が素彦と文の生業など事細かく説明してくださいました、臨江閣は明治17年に素彦の提言で迎賓館として建てられたものだそうです
Dscf6475 Dscf6483 Dscf6489
Dscf6487 Dscf6484 Dscf6491
Dscf6501 Dscf6503 Dscf6505
数日にわたり先日の私のミニ旅行を紹介させていただきましたが、こんな感じで群馬県を満喫させていただきました、群馬が近く感じ好きになってしまいました、下仁田にも行きたかったのですが時間が無く断念!また機会があれば群馬を訪れようと思います、お世話になった群馬県民の皆様ありがとうございました!
Dscf6509
さあー・・今度こそ岩手へ帰るドー!群馬県庁を夕方六時頃後にし岩手の自宅に着いたのは夜中の一時頃でした、疲れもしましたが充実した数日間でした・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月23日 (土)

ビビった緊急地震速報

やはりトラウマになっているのでしょうか、先ほど奄美大島で地震が発生しましたが、突然テレビに緊急地震速報が表示されると無言になり体が硬直してしまいます、震度5弱と大きな被害はなかったようでなによりです、夕方のニュースでは箱根桜島に続き今度は浅間山が異変を起こしているとか・・私たちの近くでは蔵王も取りざたされていますが、日本列島各地で起き始めている活火山の変化に考えすぎでしょうが、東京オリンピック開催 まで大きな自然災害が起こらなければ良いのですが不安を感じるこの頃です・・

そう言えばこんな時もありましたね・・思い出しました、確かのど自慢が中断され後に再放送されたように記憶しております

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月10日 (日)

懐かしき「トラック野郎」

菅原文太さんが亡くなった時に追悼特別番組を期待していたのですが無かったようで寂しい思いをしていたのですが、この度の愛川欣也さん死亡での「トラック野郎」の追悼放送、ダビングしていたので今夜若きしころ、酔い覚ましにオールナイトで見たのを思い出しながら懐かしく笑いながら見ました

Dscn0544
最近はほとんど飾ったトラックは見なくなりましたが、トラック野郎が上映していたころはけっこう見かけたものです、長距離トラックは青ナンバーが増えせいなのか、マナーの良いトラックになった事は良いことなのでしょうね
Dscn0554
改めて「菅原文太さん」「愛川欣也さん」のご冥福をお祈りいたします・・・青春の思い出をありがとうございます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月 3日 (金)

朝ドラ「まれ」にはまりました

ロケ地が何度か行った能登半島だからか、現代風だからか、「まれ」の父親が私に似ているからか、早くもすっかりとりこになりました

Dscn9990せっかく「まれ」が作ったバースデイケーキ潰しちゃって・・明日はどうなることやら・・
Dscn9985

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月 3日 (水)

何を物語っているのか衆院選初日に大寒波襲来!

師走に国政は冬眠状態、万歳で衆議院が解散した21日後、22日に起きた長野北部地震(白馬村震災)・25日以降断続的に続いている阿蘇山の噴火・昭和の名優、高倉健、菅原文太の訃報・そして衆院選公示日の大寒波襲来は今の的外れの政治姿勢に物を申しているようにも感じます

政治と金の問題で大臣を辞任させても公認する与党(政党)、二世議員が増えたせいなのか政治家は有権者をなめているようにも感じる候補者の顔(;一_一)日本の行く末は二世議員でもてあそばれてしまうのか、当選挙区でも三分の二は比例との重複立候補です、落選しても比例で救われるいつものパターン、選挙の意味が無いようにも思う、国民の義務を果たすべく投票には行きたいが、いつもの顔ぶれで今のところ景気回復を期待(信頼)できる候補者が居ない、せめて政党支持だけはしようと思うが・・・
Dscn9407 Dscn9401遊び心でコタツの上に干し柿を一つ・・投票日まで落ちないで踏ん張れるのだろうか、わが街にも初雪が降りました
この20年内に阪神・淡路大震災、中越地震、岩手・内陸地震、東日本大震災に先日の長野北部地震と数年おきに起きている震災、この頃殺人事件も多いような気もしますがこれ以上の人災や天災が起こらない事を祈っております

2014-11.29 衆議院議員選挙2014“ネット党首討論” 1 投稿者 kigurumiutyuujin

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月 1日 (月)

我が青春の名スター高倉健&菅原文太共に逝く

高倉健さんの追悼番組が放送されている間の菅原文太さんの訃報・・な・なんで!!!何度トラック野郎を見ただろうか、笑いと勇気をもらい仲間の大切さみたいなものを教えられた気がします、つい先日「幸せの黄色いハンカチ」を見て涙したばかりなのに・・・この二人の重みに比べれば、明日公示される衆議院選挙の重みは余りにも軽すぎるような気がします、3.11の復興もままならないうちの白馬村の大地震に阿蘇山の噴火が物語っているように今は選挙などしている場合じゃないと神様は言っているのではないだろうか、ましてや何が楽しくて東京オリンピックを開催しようとしているのでしょう、万歳で解散した衆議院のみな皆様、日本の宝物お二人の死に黙した方が良いと思うのですが・・・明日からの選挙カーの騒音は耳にしたくない思いです、その場しのぎの話術でごまかし国民に夢や希望を与えない私利私欲優先の政党や政治家の建前の話しはもうたくさんです、二世三世議員が国税や献金で富を増やしている様は本当に庶民の痛みをわが身のように考えているとは思えません、テレビで選挙関連の放送になるとチャンネルを変えるのは私だけなのでしょうか?

復興事業や公共事業で儲かるのは大手ゼネコンばかり、円高や株高で儲かるのは経団連の大手企業ばかり、自民党が推進してきた福島原発の責任を取らないうちの原発再稼働、政治献金をしてくれる雇用主にばかり目を向け、社会保障や雇用の締め付けなど以前の政権交代前の自民党の姿に戻りつつあり、おごりと怠慢な安倍政権にお灸を据えるべく選挙には行き義務を果たすつもりです

そもそも、消費税を上げて儲かっている大手企業の法人税を下げるのが分かりません、儲かっている大手は苦しんでいる中小企業を守り、持ちつ持たれつの共存共栄の社会を目指すべきです、儲かってなくとも無くなると困る企業や商店はいっぱいあるように思います、各公共機関は税収以内の予算の使い方に徹すべきです、公務員や議員の仕事を保つための過剰な税金の使い方に終止符を打てばかなりの人件費や公共事業は減るのではないでしょうか・・・

映画俳優の菅原文太さん あなたへの画像 
共に仙台出身の二人の死を衆議院選挙に八つ当たりした感じですが、心より謹んでお悔やみ申し上げます

| | コメント (0) | トラックバック (0)