2016年12月27日 (火)

孫の下見に鴨川シーワールドとマザー牧場へ

クリスマスイブに孫を誘わず妻との二人旅、どことなく後ろ髪を引かれるような思いで出かけた房総半島のミニ旅でした、でも、孫たちはやはりディスにーの方が喜ぶような・・どうなのかなぁ~?

Dscf7185


Dscf7294


Dscf7303


Dscf7308


Dscf7403


Dscf7416


Dscf7421


Dscf7435


Dscf7448

| | コメント (0) | トラックバック (0)

房総半島へ行く前に東京ドイツ村へ

60わ過ぎてクリスマスイブを妻と二人で東京ドイツ村で過ごしました、ドイツ村に近づくにつれ渋滞し岩手から12時間の道のりでしたが、疲れを忘れさせられるほどのスケールの大きいイルミネーションに感激し22時の閉園まであっという間の二時間でした

Dscf7209_2

Dscf7224


Dscf7239

 

カメラを使いこなせていない自分に改めて歯がゆさを感じております、慌てん坊はダメですねぇ・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月28日 (月)

初めての袋田の滝

二年くらい前に病気で亡くなったブログ友達の佐藤一さんがお勧めしていた袋田の滝にやっと行く事が出来ました、紅葉の時期は過ぎていましたが滝の迫力に感動させられました、心で佐藤さん来たよーッてつぶやきながらの観光となりました

Dscf7129
お店屋さんの無料駐車場に停車したので、きのこご飯定食と里芋焼を頼んで昼食をとってから観光することとしました
Dscf7130
中央奥に見える滝を目指していざ行かん!
Dscf7136
トンネルの中はこんな感じでした・・ふふ~ん!
Dscf7137
一人で来たんだけどなぁー・・
Dscf7138
おっオー凄い迫力です!
Dscf7141
気持ちわかるなぁー。。撮ってあげますか?
Dscf7156
Dscf7159
エレベーターで最上階の展望台へ・・高所恐怖症の私には・・そそくさに下段!
Dscf7161
個人的には下から見た方が身に迫るものがありました・・
Dscf7167
佐藤さん、見たよ、帰るね!
Dscf7169
Dscf7173
お土産売り場を横目に帰路に付きます・・
001

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月 6日 (日)

みちのく公園寒かったあー

孫に会いに名取へ、早速ももちゃんジイジ公園に行こう!よっしゃ行こう!と言うわけで二人で近くの公園へ・・

Dscn0052
Dscn0061
その後久しぶりに宮城県川崎の国立みちのく公園へ行って見る事にしましたが、とにかく寒い、雪が落ちてきてもおかしくない寒さでした
Dscn0065
Dscn0067
Dscn0082
Dscn0109
もう少し長く遊んでいたかったのですが寒さに勝てず帰る事にしました、が、途中の釜房ダムで学習!?一休み
Dscn0118
Dscn0126
Dscn0125
Dscn0115
紅葉は今一でしたが、寒い中東北大学生がボートの練習をしていました、聞くところによると東北大の練習場になっているそうです
Dscn0129
自宅に帰るとままごとに誘われじいちゃん約を仰せつかり腰を曲げて歩けと!ハイハイ・・こんな感じでつかの間の一日を過ごし帰って来ました、ももちゃん、楓磨くん風邪引かないでね・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月13日 (火)

今年初めての紅葉狩り

しばらく休まなかったので今日は店を休み紅葉を見に行って来ました、ルートは先日開通した真湯~胆沢道路を経由して焼石を通り、須川経由で小安峡へ、帰りは泥湯から秋の宮へ出て鳴子経由としました、なんだかんだで小雨の中一日がかりのドライブとなりました、パャパシャやたらにシャッターを押してきましたので数枚載せたいと思います

Dscf6785
Dscf6789
Dscf6804
Dscf6824
Dscf6852
Dscf6863
Dscf6868
Dscf6878
Dscf6887
Dscf6912
Dscf6916
Dscf6919
この後鳴子へ向かったのですが国道47号が道路工事中で回り道をさせられ鳴子峡は見られませんでしたが、たぶん今週末位が見頃と思われます・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月 5日 (月)

稲刈りを終えた金山棚田

今朝の新聞に昨日金山棚田の稲刈りが行われた記事が掲載されていたので仕事に行く途中除いてみました、今回で今年四回目の訪問となりました・・

Dscn8636
天日干しをしていました、さぞかし甘くて香りの良いお米が出来る事でしょう、新米早く食べてみたいものです・・
Dscn8639
雀に食べられないよう案山子さんがまばたきもせず見守っておりました、ご苦労様です!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月17日 (木)

故郷の空

久しぶりに見たような昨夕の夕焼けでした

Dscn8575
最近は帰宅時一関市街に差し掛かると空を見るのが習慣になりましたDscn8579

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月 5日 (水)

一関夏まつり嵐の前の静けさ

明後日の7日(花火大会)から始まる一関夏まつりです、今朝あたりから提灯の飾り付けなど準備が始まったようです・・

Dscn1981
磐井川水天宮ののぼりが祭りの血を騒がせております
Dscn1983_2
関係者や見学の皆様は、さしずめ雨の心配はないようですが熱中症には十二分に気をつけてご参加ください・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月 1日 (土)

岩手県一周600キロ最終

久慈から一関まで国道45号線を利用し4.5時間はかかります、釜石までは震災後も何度か来ていますので次のチョイ寄りは野田と決めていました、以前、当店をご利用してくださった道の駅の関係のおばちゃんたちに一言お礼を言いたいと思います

Dscf6679_2 Dscf6680_2 Dscf6681_2
当店に訪れた時と同じオレンジ色のポロシャツを着て働いておりました、聞くところによると婦人部の皆様だったようでおりませんでしたが、よろしくお伝えくれるよう話して、薦められたマリンローズと塩工房へ向かいました
Dscf6683_2 Dscf6686 Dscf6688_2
中の気温は10℃と半そで一枚では寒くてたまりませんでした、たまらず車にジャンパーを取りに行きました・・
Dscf6694_2 Dscf6697_2 Dscf6709_2
坑内に入っていたのは私一人だったので、あまり良い気持はしませんでした、今日みたいな猛暑にはもってこいの場所かも知れませんね・・
Dscf6723 Dscf6726 Dscf6727
Dscf6729_2
国民宿舎えぼし荘隣にある「のだ塩工房」です、釜に火は入れられていましたがちょうど昼時間とあって誰もおりませんでした、後で分かったのですが「えぼし荘」の塩ラーメンが美味しいとか・・残念!
Dscf6735 Dscf6741 Dscf6742
Dscf6756 Dscf6763 Dscf6765
あまちゃんのドラマでアキが東京に行くときなつバアが大漁旗をふった所など、三陸の景色を眺めながら家路を急ぎました、三陸自動車道が部分開放(無料)されていますので利用しましたが久慈を十時半に出て一関の家に着いたのは六時頃でした・・岩手県は広いなぁ~と改めて思い知らせられた二日間でした・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月31日 (金)

岩手県一周600キロその5

さかなちゃんの支援に敬意を表し開店を待って街中水族館へ一番乗り致しました

Dscf6628 Dscf6631 Dscf6635
Dscf6637 Dscf6638 Dscf6642
Dscf6641 Dscf6643 Dscf6645
小さな可愛らしいさかなちゃんたちばかりでした、現在以前あったもぐらんぴあの場所に新しい水族館を建設中なんだそうです
Dscf6651 Dscf6654 Dscf6658
こんな感じでしたが入場料は無料となっています、子供たち向けにイベントコーナーもありました、手作り感があってこれはこれで楽しめそうでした・・
これで久慈を離れようとしましたが・・一つ心残りがありました、出来る事ならあの「まめぶ」を食べたいものです、道の駅の前に販売店がありましたので再度行って見ました・・
Dscf6663 Dscf6667 Dscf6671
道の駅の中に祭りに使われる山車が展示してありました、ねぶたに匹敵するような迫力を感じました、側の観光協会でまめぶを食べられるところを紹介してもらい開店時間前でしたが入れてもらいご馳走になりました(400円)・・ヤッターッ!
Dscf6677_2
これで心おきなく家路へ出発できます、久慈の皆様大変お世話になりました、これからも元気にお過ごしくださいませ・・午前10時半・・GO!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧