2016年1月19日 (火)

秘密基地・雪で破壊される

昨夜、強風と屋根からの落雪でドン、バキ、バタバタ、ドサッ!これはもしかしてビニールシートで囲っていた私の作業場兼物置が壊されたかな?と思いつつも暗い時に見てもどうしようもないので今朝確認したら!!見るに無残な姿になっておりました・・

Dscn8924
このままにしていられないので撤去する事にしましたが、頑丈にくくりつけていたので3時間もかかりました、作業中に屋根から雪が落ちてきたりで大変でしたが、ここはガス交換の通り道でもあるので中途半端には出来ません
Dscn8932
釣り道具や椅子が濡れないようシートの使える部分を切り取り覆ってみましたが、また風が吹くと剥がされるのかもしれません・・とりあえず今日はこれで妥協し玄関付近の雪かきをする事にしました
Dscn8934
昨日、少しの時間雨が降ったのでベチャベチャで重くて大変でした、今季初めての本格的な雪かきです、今まで降らなかったのが異常だったわけですから、それを考えるとこれ位で文句は言えませんね・・結局、今日は仕事を休んでしまいました・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月28日 (火)

岩手県一周600キロその1

7/26日おじさんの一周忌参列のため盛岡へ・・私の車であまり高速道路を走りたくないので朝6:30分出発し和賀、沢内を通り雫石へ抜け会場の盛岡西会館へ向かいました、北上から国道107号線へ入り湯田温泉方面へ向かうと、錦秋湖付近で土砂崩れの案内があり通行止めで北上西IC~湯田ICまで高速道路(無料)を利用することになったので久々に錦秋湖SAへ立ち寄りました、SAから国道107号方面を望むと遠くの山間に土砂崩れの跡が見えました

Dscn1804 Dscn1803 Dscn1805
湯田ICで降りて沢内を通り御所湖へ着くと前日の雨で濁水と化しておりました、妙に車が込んでいたので聞いてみたらこの日は御所湖祭りで花火大会が開催されるとか・・これじゃせっかくの花火も湖には綺麗に写らないかも知れませんね
Dscn1807 Dscn1808 Dscn1810
更に進むと、さくら園・南部曲がり家の案内板があったので立ち寄ってみたら、月に一度のイベントが開催されており、地元の主婦たちの手作りの商品販売がされており、多くの愛好者で賑わっておりました
Dscn1813 Dscn1817 Dscn1818
女性ものばかりで男にはあまり縁がなさそうでしたが、親切に迎えてくれて色々説明してくれました、中は涼しく曲がり家の有効利用に何かヒントをもらったような気がしました
Dscn1826_2 Dscn1828_2 Dscn1831_2
午前10時頃盛岡手作り村へ到着、ここから20分程で法事の会場へ着くので12時案内の時間に合わせて時間調整しましたが、日曜日にもかかわらずこの日はそれほど混んではいませんでした、何をすることもなく煙草を吸って過ごし11時に出発し無事会場の大松寺に着き神妙に供養させていただきました
Dscn1834 Dscn1835  Dscn1837
亡くなった昨年の7/4から早一年、高校の教師でバレーの監督だったおじさんでしたが、退職後病魔には勝てず70代前半での他界でした、私が子供のころは色々可愛がってくれたものです、今更ながらあの節は本当にお世話になりありがとうございました・・・

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2015年7月 3日 (金)

金山棚田のアジサイ満開でした

満開のアジサイの時の金山棚田を見たくて今季三度目の訪問です、予想通りこれでどうだと言わんばかりにアジサイの花は膨らんでおりました

Dscn1378
棚田の持ち主だというお爺さんが懸命に草刈をしていました、維持するのは大変でしょうが誠に有り難いことです、声をかけましたが残念ながら会話は続きませんでした
Dscn1366
案山子さんどんな顔をしているんだろうと見に行ったら、なんと、ウインクしながらシェーッのポーズ!なかなかいかすじゃありませんか!つい、オッス!なんてつぶやいたりして・・
Dscn1349
おじいちゃん、ありがとうございました!おじいちゃんの自慢ですね、今後とも保存よろしくお願い致しま~す!
Dscn1387

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月27日 (土)

榛名(はるな)へチョイ寄り

伊香保温泉から近いと言うので榛名湖へ車を走らせましたが、残念ながら小雨が降って来たので榛名湖は素通りし榛名神社へと向かう事にしました、いろは坂みたいな坂道を走る事榛名湖から15分程で到着しました、駐車は榛名神社の入り口の前にあるお店に快く停めていただきました、帰り焼きまんじゅう買いま~す・・それでは榛名神社本殿までの道のりをどうぞ!

Dscf6121 Dscf6123 Dscf6124 Dscf6129 Dscf6132 Dscf6136 Dscf6142 Dscf6144 Dscf6145
こんな感じで歩くこと15分位で本殿に着きました、ここの主祭神は「火の神」「土の神」のようで鎮火、開運、五穀豊穣、商売繁盛のご利益があるといわれているそうです
Dscf6147 Dscf6152   Dscf6161 Dscf6164
1400年程経っているそうですが岩山を利用して建てられた本殿や神楽殿、双龍門は見事なものでした、どうか、ご利益がありますように・・・
Dscf6167 Dscf6169
帰りは参道内にあるお土産屋さんを覗いてみましたが榛名の梅の生産は東日本一だそうです、その他、桃とプラムは群馬県一の生産だとか・・
Dscf6180 Dscf6183
お約束通り車を停めていただいた親切な三杉屋さんで焼きまんじゅうを美味しく頂きました、味噌の香りが食欲を注ぎます、生地は肉まんの皮のような感じで中には何も入っておりません、見た目ほど重くなくペロッと一本胃の中におさまりました・・次は水沢うどんを食べに行きまーす
Dscf6184 Dscf6185 Dscf6186 Dscf6187
まずはうどんを食べる前に水澤観世音にご挨拶しました、水沢うどんは日本の三大うどんに入っているそうですが、不思議と伊香保にも、榛名にもうどんの看板はありますが、水沢うどんの看板は出ていませんでした、何かあるのでしょうね・・
Dscf6191 Dscf6196
私達が食べたのは大澤屋さんの醤油とゴマだれ付きの天ぷらうどん(1200円位)、店内は大勢(100名位)の観光客で大賑わいでした、名前の重みは凄いものを感じます、味の方は美味しい方の普通でしたが本場で食べた事に価値があるようです・・お腹を満たして次は最近テレビでも取り上げられている「こんにゃくパーク」を目指します・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月24日 (水)

ミニ旅行から帰って来ました

今年はめずらしく娘の誕生日と父の日が重なって四年ぶりに娘の自宅のある神奈川に行ってきました、行きの19日は八時間かかり、帰りの23日は九時間かけて昨日の深夜(午前様)の帰宅となりました

Dscn1067_2
到着したのは19時頃でした、誕生日には二日ほど早いのですが、翌日から伊香保温泉に宿を取ってくれているとの事で、パパが準備してくれて出かけるので早めのバースデイケーキとなりました!
Dscn1076_5
出かける前に、日頃忙しい二人の為に家の周りの草取りをしてあげる事にし五時起床、持参した草取り鎌とゴム手袋が大活躍しました
Dscn1083
丁寧に一本いっぽん根を掘り起こしてとったら早朝だけなので二日かかりましたが、孫のきいちゃんがチョコチョコ来て「きいプールに入れるようにしてるの」って・・そう言われると暑くても頑張れました
Dscn1077
早起きは三文の徳?自宅の近くからこんな朝日も見られました、神奈川といえども周りは畑で鶯の鳴き声が聞こえます・・群馬の様子は次回の更新よりご紹介したいと思います・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月12日 (金)

オッス!今日も元気にがんばってね!

新しい写真があると更新している孫の写真、ランダムのパターンも色々で、何時もパソコンの待ち受け画面に癒されております・・孫とは本当に可愛いものです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月12日 (火)

残雪の須川温泉へドライブ

萩荘の実家から厳美に抜けたら無性に須川温泉に行きたくなりハンドルを左へ・・天気は上々、ドライブ日和も後押しをし新緑の須川岳をドライブしてみました

Dscn0566
こんな日はスピードを出さずに制限速度厳守で歌でも聴きながらのんびり走らせます
Dscn0568
のどが渇いたのでペットボトルに湧水を頂き潤しました、とても冷たく美味しく・・プアー・・須川温泉でコーヒーをたてて飲む分を更に注いで出発
Dscn0574
驚きました、過ごし方色々で自転車を踏んで登っている若者に、走って登っている中年の男性を追い越しました、写真を撮っていたら自転車の人に爽やかな口調で挨拶されて追い越されましたが、軽くクラクションを鳴らしまた追い越す破目に・・プッ
Dscn0575
まだざんせつに覆われている須川岳、気持ちが良く何度も途中駐車してはシャッターを押しましたが、また自転車に追い越されそうで早々に出発です
Dscn0584
駐車場には除雪した雪の山が残っておりました、そろそろと登ってみましたが硬く足がとられることはありませんでした
Dscn0585
既に一関~須川温泉間のバスも運行しているようで岩手県交通のバスが別の駐車場にポツッと一台寂しそうに待機しております
Dscn0591
ここまで来たらやはり湯元を見なくては・・久々に露天風呂にも入りましょう・・
Dscn0603
Dscn0602
ここから各施設に温泉を引いているようです、相変わらずの湯量ですが、思わず今騒がれている箱根を連想してしまいました
Dscn0611
山(温泉)の神様、栗駒山は箱根や蔵王のように噴火の警戒レベルが上がらないよう見守り下さいませ・・
Dscn0618
では、お湯を沸かし遠くに見える鳥海山を眺めながらコーヒーを入れて一服し、同じところを帰るのももったいないので秋田側に降りて帰宅することにしましょう・・
Dscn0589
これが大きな間違いでした、国道342号以外の須川周辺の道路は何処もかくこもまだ冬季閉鎖で通れず、行っては戻りの繰り返しで仕方なく国道13号に出て湯沢経由で国道109号を利用し鳴子方面へ出て帰宅しました・・
Dscn0624
Dscn0628
思わぬ回り道となりましたが、天気が良かったのが何よりでした、お陰で初めて通る道の途中にこんな景色にも出会いました、魚がいそうですねぇ~・・
Dscn0625
台風六号が近づいていて暴風雨に要注意のようです、好天が続いた分、大きな被害が出なければ良いのですが心配される所です、備えあれば憂いなし、出来るだけの備えはしといた方が良いのかもしれませんね・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月 3日 (日)

 猊鼻渓に見た事のない人出

いや~・・久々に心地よい疲れを感じながら帰宅しました、次から次と車がやって来て店の隣の駐車場はあっという間に満車となり、観光客がぞろぞろと行列となり舟下りへ向かいます、お陰さまで当店もおこぼれにあやかり忙しい一日となりました

Photo
毎年ゴールデンウイークは賑わうのですが、あんなに切れ目のない人出は見た事がないようにも思います、お客様に聞いたら乗船券を買うのに一時間ほどかかったとか・・恐るべし2015のゴールデンウイークです
ちなみに、今日は結婚式もあったようです、たぶん船上結婚式だったのでしょうね・・上の写真は今日のものではないのでご了承ください・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月29日 (水)

孫との再会で久しぶりに賑やかな夜

昨夜泊まりに来て二十時間余りで帰ってゆきました、二十日ぶりに会う孫たちでしたが、バイバーイと手を振りタッチ、、なんだかあっさりしたものです・・weep

昨夜は膝の上に座りパソコンをたたいてYouTubeをおねだりしアンパンマンを何度も見ていた桃ちゃん、操作はお兄ちゃんにお任せですflair
Dscn0382大好きなシャボン玉も上手に大きく膨らませられるようになりました、子供の成長には本当に驚かせられますeye
Dscn0388自転車に補助車を付けてあげたり、ママチャリに二人乗りしたり・・もう少し長く遊びたかったなあ~・・最後は焼とりで乾~杯、ま・た・ねsweat01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月19日 (日)

桜咲く舟下りを横目にポケモントレイン

桜は今が見ごろの一関地方ですが、カメラを持ち猊鼻渓橋へ向かったらゴトカタゴトゴト・・思いがけなくポケモン列車が砂鉄川に架かる鉄橋へ差し掛かりました、慌ててカメラを向けパシャっ・・てな訳でした

Dscf5960もう少しアップでとれば良かったかなあ~・・
Dscf5961行っちゃった、、バイバーイ、、列車の中は子供たちで大賑わいなのでしょうね・・
Dscf5956ちなみに、猊鼻渓橋から見た反対側の河川敷はこんな感じです、親子が桜の木の下で楽しそうにたわむれておりました、今日は穏やかな日でよかったですね・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)