2016年10月16日 (日)

たい焼きはいかがですかーッ

窓販出来るようにリニューアルして本日二ヵ月半ぶりに再開しました、猊鼻渓へご来訪の際は御利用下さい!

Dscn9986

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月11日 (土)

のどかな猊鼻渓

スカッとした青空が街並みの風景を引き立ててくれます、砂鉄川ではアユ釣りの太公望たちが気持ちよさそうに川に入り竿を振っておりました

Dscn1616 Dscn1612_2 Dscn1617_2
今日の暑さはたぶん予報通り30度は越えたと思います、観光客の皆さんは世界遺産登録された釜石(橋野鉄鋼山)にでも行っているのでしょうか、五月、八月、十一月は賑やかなのですが、それ以外は猊鼻渓に訪れる観光客は少なく当店の周辺は相変わらずこんな感じです
Dscn1621 Dscn1629 Dscn1623
自転車(レンタサイクル)も利用客が少なく寂しそうに見えます、夏季は予約以外のたい焼き販売は見合わせており、カキ氷と軽食(焼そば・焼うどん・ナポリタン)の販売をしておりますが、、、残念ながらお客様が少なく休みの日の方が多い状態です、観光支援で始めた店ですが観光客が少なくては支援になりません、来月で開業して六年目に入りますがこのまま続けられるのか正直悩みが絶えません・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月28日 (木)

一関市舞川の「金山棚田」へ行って見ました

新聞や三澤さんの記事を見て気になっていた地元の「金山棚田」へ仕事に行く途中回り道をして寄ってみました・・ついでに(日本の棚田百選)も見てみましょう!山吹棚田が紹介されていました!

Dscn0764_2 一関~東山線の市道を走ると相川町の手前左側に案内板がありました・・ここかあーッヨッシャーッ・・
Dscn0765_2 着きました、150メートル程下に駐車場がありましたが、今日は平日なので大丈夫だろうとの自己判断でここまで来ましたが、やはり私一人で駐車することができました・・ホッ
Dscn0766_2 なんと、立派な展望台があるではありませんか・・アジサイが咲いたらもっと綺麗に感じる事でしょうね・・
Dscn0784_2 展望台からはこんな感じに見えます、海と山の差はありますが、能登半島の棚田、千枚田を思い出しました?・・スケールが違いすぎますかねぇ~・・・sweat01
Dscn0786_2 池には蓮の花が咲いておりました、どうやら釣りも出来そうな・・小さい頃実家の近くの堤でよくフナ釣りをしたものです・・
Dscn0787_2 それでは仕事に行くことにしましょう・・市道まで遠くないのですが少しの距離ですが山道となっております
Dscn0795_2 故郷の素晴らしい目の保養をさせていただきました、管理は大変なのでしょうが、是非維持し続けてほしいものです・・もう少しでアジサイの花が咲きそうなので咲いた頃また来てみようと思います・・
ところで今日は寒い一日でしたね、道路の温度掲示板は15℃!・・帰宅し即ストーブON!コタツ片付けるの早かったみたいです・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月 7日 (木)

楽しかったゴールデンウイーク

なんだかんだ言いながらゴールデンウイークも終わってしまいました、は観光客をお迎えする立場ですが、今までにないくらいの賑わいに存在感を感じながらの来客とのやり取りに楽しい時間を過ごさせていただきました、ご利用の皆様ありがとうございました

Dscn0412
猊鼻渓の藤も咲き始めまだまだ舟下りは楽しめそうです、新緑もだいぶ進み空気もおいしく感じられます、この後七月二十日まで祝日はありませんが観光客の動きはどのように変わるのでしょうか・・気になるところです・・
Dscn0439
藤沢町アーク牧場のチューリップ、花泉町のぼたん祭り、室根山のつつじ祭りと一関市内の花まつりはまだ続きます、花と温泉の街一関へ引き続きのご来訪をお待ちしておりま~す
Dscf4413
この写真は数年前の六月に撮ったものです、室根山は山頂に登るのに駐車場から急な坂道もなくお勧めです
Dscf4419

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月21日 (日)

孫の運動会

昨日は幼稚園最後の孫の運動会に行って来ました、昨年は少々周りを気にしながらの走りでしたが、今年は懸命な表情で走る孫の姿に感動しました、私の見ていない所で日日成長しているようです

Dscf5748
Dscn9019一才のももちゃんも時には泣きながらですが頑張っておりました、お弁当の時間には何もなかったかのように心配するほど食べまくっておりました、子供は正直ですね・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月16日 (火)

げいび渓やき茶家再開しています

やっと岩手も秋めいてきましたので、四か月ぶりに先週よりたい焼きの販売を再開いたしました・・・東山町猊鼻渓へ訪れた方々のご利用をお待ちしております

Dscn8970 Dscn8967レンタサイクルのご利用者の女性客が多くなりました、キャッキャッとなんだか楽しそうに幽玄洞から帰って来ます、天気にも後押しされ初めての街のサイクリングは楽しいそうです・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月 5日 (金)

ジムニーカウルパネルカバー100円で作成

気候もすっかり秋めいてきました、我が家の花水木の葉も色づき始めております

私の車の駐車場が今年から藤棚の下となり、空気講からの枯れ葉の侵入による水漏れを心配していたので、パーツを買わずになんとかあり合わせのもので出来ないかと苦慮した結果100均の金網を利用して見る事にしました、見た目は少々悪いかもしれませんが枯れ葉が入らなければ私的にはOKと言ったところです
Dscn8922 Dscn8923なにせ、平成2年式の車なのでこれくらいでちょうどいいのかもしれません、もう少し網目のこまい方が良かったかも、、何度か使ったアミなので新しいものを見に100均へ行って見ようとも思っています
Dscn8927ついでにフォグランプも壊れていたので十数年ぶりに取り外していた純正のものに取り替えました、なんか懐かしい気もいたします・・
Dscn8929後ろにはたい焼きの出張販売の時に、のぼりを立てられるよう家にあるものを利用してステーも手作りで取り付けて見ました、だいぶ涼しくなってきたので間もなくたい焼き販売再開の予定で進めております
追伸・肉臭くハエがよっては嫌なので100均より新しい網を買って来て作りなおしました、ボディに傷が付かないようすき間テープを貼り、その上に結束バンドで固定してみました
Dscn8931黒の結束バンドなら目立たなかったかも知れませんが無かったので妥協する事にしました、しばらくはこれで様子を見る事にします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月27日 (木)

気分は桜祭り

一気に暖かくなってきました、久しぶりにストーブの要らない程の暖かい日でした

各地で桜の開花宣言も出され駆け足で桜前線は北上しているようです、岩手の開花予想まではまだ一ヶ月弱ありますが、天気に誘われて店構えを賑やかにして見ました
Dscn7805_2
Dscn7806少々センスが問われそうですが「花よりたい焼?」お花見に「三色あゆたい焼」や「紅白たい焼」をお勧めいたしま~す、げいび渓舟下りへのお客様も徐々に増えてきています、お近くにいらした際はご利用下さいませ・・・
Dscn4022

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月 9日 (日)

孫の誕生日忘れていました・・・

悩んだ末一ヶ月ぶりにまた再々再々再営業を再開したばかりで、息子から何時に帰るの電話をもらうまで今日が楓磨くんの誕生日だったのを忘れていて反省・・そそくさに片付け帰宅いたしましたdash

Dscn7706Dscn7697
外は雪が降り始めており、ここは飛ばさず安全運転と自分に言い聞かせ7:30分に帰宅しましたが、既に食事は済んでおりバースデイケーキを待つばかりとなってましたが、なんとか間に合いお陰様で皆と一緒に私も頂きました・・・楓磨くん、5才の誕生日あめでとう!
Dscn7713少々風邪気味だとかでいつもと違い盛り上がりに欠けたハッピバースデイ♪の合唱で、ケーキは明日食べるとか・・熱出すなよ!お・や・す・み・な・さ・い・・・
パラリンピックが始まりましたが、日本勢順調にメダルを獲得しているようですね、ニュースを見て人間の可能性の凄さに驚いております、オリンピックほどLIVE放送が無いのが残念です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月30日 (水)

舞草刀

舞草刀保存研究会副会長(同級生)からたい焼き20匹の注文があった

なにか行事があるのかと聞くと大東町大原にチェコから舞草刀を学びに研修生が来ているので差し入れするのだという

えっ?大原にそういうところがあったなんて、、知りませんでした、ならばと後を追いかけ様子を見せていただきました

Dscn6995 20分程で到着、立派な看板が掲げられておりました

Dscn6997 もう既に刀はほぼ形は出来上がっておりました

Dscn7014

Dscn7011 まだ残り火が冷え込み始めた工房を暖めておりました

Dscn7015 外を見るとなんだか和やかな雰囲気が・・・

Dscn7018 皆たい焼きを笑顔で食べておりました、チェコの人たちもあんこ食べるんですね、穏やかなひと時をありがとうございました

Dscn7020 ちなみに、真ん中の人が同級生です

Dscn7022 工房の前はこんな光景が広がっておりました

| | コメント (0) | トラックバック (1)